株式会社ブレイブ

  • 電話番号
  • お問い合わせ

2023.05.22

熊谷ひとり歩き ~RUN&WALK 編~

こんちには。
ブレイブの出川です。

今回は、熊谷市の南部を流れる荒川の堤防(土手)についてお話させていただきたいと思います。

実は昨年の9月以来、この熊谷の土手の上を、
ジョギング&ウォーキングコースとして活用しています。

こちら去年の11月頃に購入したジョギングシューズ。


普段の「ひとり歩き」の時は、ニューバランスを愛用していましたが、
ちょっとたまには、違うブランドでもと思い、
自分としては、初めてアンダーアーマーを購入。
このスニーカーが、足へのフィット感が抜群で、走りやすさ歩きやすさ◎

でなことで、この坂の上が荒川の土手です。

 

ここからジョギングスタート!


スタートしてすぐに、以前あった旧久下橋の石碑があります。


自分が子供のころは、車が1台分しか通れない細い橋でした。
なので、対岸の車がそれぞれ譲り合いながら、間を開けて通行しおりました。
その横を子供の頃、友達とチャリンコで対岸まで遊びに行ったりしていました。

 

そして、今の久下橋がこちら。

ここを渡り、対岸へ行きます。この橋は富士見スポットになっていて、
冬の澄んだ空気の晴れた日には、富士山が綺麗に見えます。

西の方には荒川大橋が見えます。


この久下橋を渡り、荒川大橋(熊谷市街地へ向かう橋)まで行き、
ここをまた渡って戻ってくるというマイルートです。

こちらは、東京方面の景色。

と言っても70㎞くらい先ですが。
しかし、やはり、冬の澄んだ空気の晴れた日には、東京スカイツリーもかすかに見えるんですよ!
荒川の河川敷から発着している、グライダーです。

 

そして、対岸に付き、熊谷市南部の大里地区が見えます。


ここは、自分が子供のころは大里村でした。
その後、大里町となり、平成の大合併で熊谷市に編成されました。

更に今度は、大里エリアの荒川の土手沿いを走ります。

 

こちらは、地元の釣り場の名所「切れ所沼」


まさにここが子どもの頃、友達とチャリンコで釣りに来た場所です。

まだまだはるか向こうに見えるゴルフの練習場を目指します。

大里側から見た熊谷市街の様子。


途中、河川敷の中は木々が生い茂っていて、
ホトトギスの声も聞こえてきます。


近づいてきました~。


そして、横目に通過。

この先を右折すると、荒川大橋。

 

 

 

 

到着!

でも、まだゴールじゃありません!
単なる通過点。
ここからまた熊谷市街地側の対岸へ!


橋の下に焼野原が。。。

実は数日前に、ラジコン飛行機が墜落して河川敷で火事があったと聞きましたが、
恐らくここでしょう。

さらにはるか西の方には熊谷大橋も見えます。

さすがにここまでは走れましぇん。

橋の下を流れるせせらぎ

そして、熊谷市街地側へ!

こちら側の河川敷は、ラグビーサッカー野球など、いろいろなグランドがあります。

そうして、ようやくゴール!!
恐らく6~7㎞くらいは走っていると思います。

ここから土手下を降りて、帰路へ。

帰宅後は、シャワーを浴びて、水分補給。
基本、炭酸水をガブガブ。
これが気持ちいい~んです!

と、こんな自分のいつもの休日の朝でした。

それではまた、次回のブログでお会いしましょう!

See You Next Time!

 

 

 


#転職フェア #会社説明会
#イベント #キャンペーン
 #doda #デューダ
#バイトル #マイナビ
#募集 #採用 #アルバイト
#太陽光 #蓄電池
#求人広告 #代理店
#東京 #千代田区 #神田

#熊谷 #大里 #荒川 #久下橋 #荒川大橋 #熊谷大橋

#富士山 #富士見スポット #東京スカイツリー

#堤防 #土手 #河川敷 #グライダー#釣り

#ニューバランス #アンダーアーマー

#ラグビー #サッカー #野球 #ゴルフ


お気軽にご相談ください

求人媒体のご相談など、各種お問い合わせ
お気軽にご相談ください。

メールでのご相談

メールフォームからのご相談も
承っております。